ルカメイとは…愛である…@リン

#巡音さんの煩悩は除夜の鐘ではきっと祓いきれない。
#平常運転すぎてみんな気にしなくなってきた。
 
レン「お、除夜の鐘はじまった」
ミク「レン君知ってた? 愛も煩悩のひとつなんだって」
simphoto
レン「あー、あれとか?」
 
 
ルカ「メイコさんっ!」
メイコ「ちょっ! ルカ! 落ち着けっ!」
カイト「二人とも、お蕎麦できたよ」
simphoto
 
 
ミク「ああうん、あれだね」
レン「ふーん。それより蕎麦食べようよ。リンおきろー」
simphoto

めーちゃんとはそうなんだ…@ミク

#寝起きの悪い巡音さんがついにやらかした。
 
リン「めー姉お弁当これ?」
メイコ「うん、リンのは一番上。ミク、悪いけどルカ起こしてきて」
ミク「はーい」
simphoto
 

 
ミク「ルカちゃん起きてー!」
ルカ「うへへ…メイコさぁん…」
simphoto

ミク「おーい! ルカちゃーん! ご飯だよー!」
ルカ「んん……」
 

 
がばっ
 

 
ルカ「おはようございますメイコさん!」
ミク「きゃーーー!」
simphoto
 

 

 

 
メイコ「ミクが真っ赤になって出て行ったけど、何したのよ」
ルカ「誤解です! 私はメイコさん一筋です!」
メイコ「そういうこと聞いてるんじゃないわ」
simphoto

後でルカちゃんがお菓子くれた@リン

#わざわざルカさんのためにプレゼントを買いに行っためーちゃんでした。
#微妙にこれの続きです。
 
ルカ「リンちゃん、その服は去年メイコさんが着ていたものではないかしら」
リン「うん。めー姉がもう着ないからってくれた」
simphoto

ルカ「そう……。やっぱり私にはくれないのね…」
 

 
リン「なんかルカちゃんがすごいへこんでたよ」
メイコ「それを私にどうしろと…」
simphoto
 

 

 

 
メイコ「もー、そんなことで落ち込まないの。ほら」
ルカ「私に……?」
simphoto
 
ルカ「メイコさん好きです! 結婚してください!」
メイコさん「通常運転じゃない! リンのばかー!」
simphoto

挨拶は大事だと思うんです@ルカ

#毎朝めーちゃんが起こしていたりする。
 
メイコ「ルカ朝よ! 起きて!」
ルカ「………はい」
simphoto
 
メイコ「ほら、布団直すからさっさと起きる!」
ルカ「………はい」
simphoto
 
メイコ「まったく世話が焼けるんだから」
ルカ「はっ」(←今起きた)
simphoto
 
ルカ「メイコさん、おはようございます!」
メイコ「ぎゃー! 何すんのよ!」
simphoto
 
ルカ「おはようのちゅーを情熱的に演出しました!」
メイコ「朝っぱらから勘弁してよ…」
simphoto
 
ルカ「じゃあ控えめにしますね」
メイコ「そういう問題じゃないっつーの!」
simphoto

帰ったら私のベッドが無くなってた@メイコ

#めーちゃんは実はルカさんをすごく甘やかしている。
 
メイコ「え、なにこれ」
ルカ「二人の愛を育むためのダブルベッドです!」
sims photo
 
メイコ「え、なに、なんで?」
ルカ「メイコさんがお仕事に行っている間に替えておきました」
simphoto
 
メイコ「いや、だから、なんで?」
ルカ「二人の愛を育むためです!」
メイコ「うんそれはさっき聞いた」
ルカ「メイコさんを愛しているからです!!」
メイコ「え、ああ、うん、そうなんだ…?」
 

 
メイコ(仕方ないなぁ、もう……)
ルカ(うふふふふふふふふ)
simphoto